自動車保険の見積は,今やインターネットで簡単に行うことができます

車を運転する人なら誰もが加入する事になるであろう,自動車保険。

自動車保険は,1998年の保険の自由化以降に劇的に変わったのです。

それまでは,自動車保険は,どこの会社でも,条件が同じであれば保険料は同じでした。

そのため,自動車保険の満期が来たら,ほぼ同じ会社での更新となっていました。

しかし,自由化によって同じ条件であっても,会社によって自動車保険の保険料や保障が全然違う今は,賢く自動車保険の見積をして,各社の自動車保険を比較することがとても大事なのです。

自動車保険の見積は,今やインターネットで簡単に行うことができます。自動車保険の見積をするときに,必要なものは免許証,そして車検証,今現在加入している自動車保険の保険証券です。

自動車保険の保険は,車の車種や年式,走行距離によっても変わってくることとなります。

また,自動車保険という保険には色々な割引きがあります。

安全装置がついているかついていないかによる割引きなどです。

例えばABSが搭載されている車は5%の割引きで,エアバッグが装備されている車は10%の割引きになったりするわけです。

このように,様々な車のスペックによって,自動車保険の保険料や補償額は変わってくることとなります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61296787

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。